<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「32」という壁 | main | 2016年は… >>
MUSIC AVENUE vol.3


セットリスト
1. 風とアイスコーヒー
2. 星屑ブランコ
3. In the city of the daybreak
4. River(弾き語り Cover)
5. 君のいない冬(弾き語り Cover)
6. 流れ星が降る夜に
7. Brand New Feeling
8. The Promise of Christmas
En. さよならは涙の前に

先日のMUSIC AVENUE vol.3にお越しくださったみなさん、どうもありがとうございます。
共演してくれたプレタポルテ、下北沢BAR?CCOのスタッフのみなさんもありがとうございます。
2016年最後のLIVEということで、とてもいい雰囲気で締めくくることができたのかなと思います。

打ち上げはいつも通り朝まで。もうこの流れやめようよとも一瞬思ったりもしたけど、案外満更でもなかったりするのはここだけの話。

プレタポルテとは結成当初の頃からの付き合いで、レコーディングやLIVEの時、キーボードで参加させていただいたりしました。もちろん共演も。
だから昔話に花が咲くことは目に見えていて、LIVE当日のリハーサルの時から案の定その通りになったのは言うまでもない。

プレタポルテのステージはボーカルのYOHKOを筆頭に、相変わらず独特の世界観満載。
とてもいいバランスで、いいステージでした。また来年の夏くらいに一緒にやりたいなぁ。
その時もまた昔話をこの前みたいにすることでしょう。

でもあんな感じに昔話をするのも案外悪くないなと思った。打ち上げ時も含めてね。
もちろん楽しかった話をするのもいいのだが、決して楽しいことだけではなかったから。

割り箸に辛子をたっぷり塗られて、それを両鼻に突っ込まれて山手線の駅を一周全部言いなさいみたいな経験もたくさんあったから(どんな経験だよw)

でも今思うのは、ようやく自分の頭の中で思い描いている音が少しずつ取り出せるようになってきたということ。
そして来てくださったみなさんがとても楽しんでくださっていたようで、それが何より一番嬉しいです。

もう昔のようにLIVEをバンバンすることも、辛子割り箸を鼻に突っ込まれることも、
作曲の仕事の方が忙しくてなかなかできませんが、きっとまた桜の季節、この寒さが和らいだ頃にみなさんの前に現れます。
その時はもちろん新曲も引っさげて。
MUSIC AVENUE vol.4ですね。

是非ともお越しください。
精一杯の楽しいステージを、メンバースタッフ一同用意して待っています。

ではまた。
COMMENT